米の炭鉱町、再興託す「幽霊病院」

有料会員記事

[PR]

 「脱炭素」を柱とする空前の公共投資をめざす米大統領ジョー・バイデンは、その「ブルーカラー・ブループリント」(労働者のための改革案)への支持を訴える。見すえるのは、産業構造の変化で疲弊した地方の再建だ。前大統領ドナルド・トランプに「労働者の党」の旗を奪われた民主党の再興を図る道でもある。(米ウェスト…

この記事は有料会員記事です。残り1064文字有料会員になると続きをお読みいただけます。