(3度目の宣言 文化芸術の現場:下)不便な補助金、死活問題に

有料会員記事

[PR]

 ●ライブハウス

 「ライブハウスの多くは、酒の売り上げがあって初めてアーティストにお金を還元できる」。東京・下北沢のライブハウス「LIVEHAUS(リヴハウス)」店長のスガナミユウさんはそう語る。しかし3度目の緊急事態宣言では、酒類の提供ができなくなった。同店では、酒の売り上げは全体の約7割を占め…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。