列車内テロ対策、五輪念頭 過密ダイヤ、実現に壁も 手荷物検査

有料会員記事

[PR]

 東京五輪パラリンピックを前に、鉄道でも手荷物検査の導入が検討されていることがわかった。テロ対策を強化する狙いがあるが、日本の鉄道は世界随一の過密ダイヤで、乗客の利便性との両立が課題となる。実現にはどんなハードルがあるのか。▼1面参照

 駅や鉄道は閉ざされた空間が多く、たびたび安全性を揺るがせる…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。