(マダニャイ とことこ散歩旅:607)多摩モノレール通り:29 縄文の村

有料記事

[PR]

 ■人工の街、歴史伝える「女神」

 松が谷駅から通り沿いに丘を下ると、多摩ニュータウンの中心地、多摩センター駅に着く。山を削って造成した人工の街。「歩車分離」が徹底され、歩行者用の高架橋を渡って、東へ少し進むと、緑が生い茂る「村」があった。

 東京都埋蔵文化財調査センターの「縄文の村」(多摩市落合…

この記事は有料記事です。残り354文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。