ドリトル先生 ガラパゴスを救う:33 福岡伸一 ダ・ヴィンチの夢 4

有料会員記事

[PR]

 ドリトル先生が話を続けます。

 

 キャベンディッシュは貴族の生まれだ。だが、大人になってからも父親が決まった生活費しか与えなかったため、長くつましい暮らしだった。それが、人生の後半にさしかかったころ、父親が亡くなり、莫大(ばくだい)な遺産のおかげで思いのまま自分の好きな研究に打ち込むことができる…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。