茨城県、五輪選手用の病床確保断る

[PR]

 茨城県大井川和彦知事は12日の記者会見で、東京五輪の開催の是非について問われ、「必ずやらなきゃいけないということではない。状況によっては中止や再延期の判断もあり得る」と述べた。組織委員会から新型コロナに感染した選手用の専用病床を確保するように打診があったが、断ったことも明らかにした。