投稿は「人格権侵害」 発信者に賠償命令 東京高裁

有料会員記事

[PR]

 在日コリアンを親に持つ神奈川県在住の大学生中根寧生(ねお)さん(18)が、ネット上の差別的な投稿で人格権を侵害されたとして発信者に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が12日、東京高裁であった。白井幸夫裁判長は原告の請求を認めた一審・横浜地裁川崎支部判決を支持し「投稿は著しく差別的、侮蔑的。個人の尊厳…

この記事は有料会員記事です。残り487文字有料会員になると続きをお読みいただけます。