(山腰修三のメディア私評)ジャーナリズムの不作為 五輪開催の是非、社説は立場示せ

有料会員記事

[PR]

 「ジャーナリズムの不作為」という言葉がある。メディアが報じるべき重大な事柄を報じないことを意味する。例えば高度経済成長の時代に発生した水俣病問題は当初ほとんど報じられなかった。このような不作為は後に検証され、批判されることになる。

 ジャーナリズムは出来事を伝えるだけでなく、主張や批評も担う。した…

この記事は有料会員記事です。残り2175文字有料会員になると続きをお読みいただけます。