緊急事態宣言、追加へ 北海道・岡山・広島 分科会が当初案了承せず、政府一転

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスの感染状況悪化を受け、政府は14日、専門家らによる「基本的対処方針分科会」に当初示した案を変更し、新たに北海道、岡山、広島3道県を特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象とする方針を決めた。期間は16日から今月末までとなる。現在、宣言は東京や大阪、兵庫など6都府県に出ており、計9都道…

この記事は有料会員記事です。残り1216文字有料会員になると続きをお読みいただけます。