路上生活の人を支えたい 中高生、志願のおにぎり

有料会員記事

[PR]

 コロナ禍で失業者や生活困窮者の増加が懸念される中、東京都東久留米市の私立校「自由学園」の生徒たちが、手作りのおにぎりで路上生活者を支援する活動に取り組んでいる。

 メンバーは中学1年から高校3年の生徒たち。放課後や休日に集まり、保護者など賛同者から寄せられたお米でおにぎりを100個以上作っている…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。