出版3社、本の流通参入へ 無駄な配本、AIで減 講談社・集英社・小学館

有料記事

[PR]

 出版大手の講談社集英社小学館の3社は14日、出版物を書店などに流通させる新会社の年内の設立に向け、総合商社の丸紅と協議に入ると発表した。出版物の流通は、日本出版販売とトーハンを中心とした取次会社が主に担っており、出版社が自ら参入するのは異例だ。

 国内の出版流通は、取次会社が出版社と書店の間に…

この記事は有料記事です。残り249文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!