国・メーカーに責任、理由は 建設アスベスト訴訟、17日に最高裁判決 補償の具体化、進展か

有料記事

[PR]

 国や建材メーカーの賠償責任を認めた理由を、最高裁はどう示すのか――。建設資材のアスベスト(石綿)の健康被害をめぐる訴訟で、最高裁が17日に初めて判決を出す。作業員ら原告側のほぼ勝訴という結論は確定しており、焦点は判断の理由だ。判決は補償策の行方にも影響を与える。

 石綿を吸い込むと何年も経ってか…

この記事は有料記事です。残り713文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!