階段崩落、業者が自己破産

有料記事

[PR]

 東京都八王子市で4月、賃貸アパートの外階段が崩れて住民が転落死した事故で、この物件を施工した神奈川県相模原市の則武地所が13日付で、横浜地裁相模原支部に自己破産を申請した。代理人弁護士への取材で分かった。帝国データバンク横浜支店によると負債は約4億400万円。近年は受注減などで売り上げが急減してい…

この記事は有料記事です。残り114文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!