連帯デモ、切り裂いた銃声 パレスチナ西岸、若者ら被害

有料記事

[PR]

 イスラエルパレスチナ自治区の間で暴力の応酬が続く。ガザ地区で空爆による市民の犠牲が拡大するなか、イスラエルへの抗議の声がヨルダン川西岸地区や周辺国にも広がっている。▼1面参照

 パレスチナ自治区は、イスラム組織ハマスが実効支配するガザ地区と、自治政府が統治するヨルダン川西岸地区に分裂している…

この記事は有料記事です。残り1906文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!