中国、火星着陸に成功 3カ国目 宇宙開発、米と競争激化

有料会員記事

[PR]

 中国の無人火星探査機「天問1号」が15日、「火星の着陸に成功した」と国営新華社通信が伝えた。火星着陸は旧ソ連、米国に続く3カ国目となる。「宇宙強国」の実現にとりくむ中国は先行する米国を猛追している。▼5面=技術力示す

 同通信によると、火星上空に滞在していた天問1号は15日午前1時ごろ(日本時間同…

この記事は有料会員記事です。残り442文字有料会員になると続きをお読みいただけます。