(つながる空の下 第14部:下)不可能に挑むパラ精神、次代へ 感染対策し体験授業を再開

有料会員記事

[PR]

 ■2020+1東京パラリンピック

 「急いで急いで!」「まっすぐ進んでないよ!」

 4月中旬、東京都小平市立小平第六小学校の体育館で、6年生の児童約90人が車いすリレーを体験した。約10メートル先で車いすをUターンさせ、戻ったら次の走者に交代。車いすバスケットでは、必死に車いすを操りながらコート…

この記事は有料会員記事です。残り1313文字有料会員になると続きをお読みいただけます。