介護の担い手、残す子に涙 EPAで来日、スマホ越しの育児

有料会員記事

[PR]

 「ちゃんと歯磨きしたか、見せてみて」。奈良市のアパートで、カミル・フェレルさん(33)はスマートフォンに話しかける。ビデオ電話の先は約2600キロ離れたフィリピン北部の小さな町マラシキ。長女ララさん(8)と長男アンジェロさん(5)が、画面の向こうで口を開けた。

 シングルマザーのカミルさんは2人を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。