ドリトル先生 ガラパゴスを救う:36 福岡伸一 不思議な気体、求む 3

有料会員記事

[PR]

 コウモリのサフィの話が続きます。

 私たちコウモリとツバメは、ツバメ語とコウモリ語が混じった言葉で短い挨拶(あいさつ)を交わします。「やあ、ごきげんよう、今日は、下流のほうにおいしいカワゲラがたくさん羽化して飛んでるよ」とか「ちょっと寒くなってきましたね。ツバメさんたちはいつ渡りに入りますか」と…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。