碇シンジの声、「14歳の心」核に 緒方恵美さん、初の自伝

有料会員記事

[PR]

 アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの主人公、14歳の碇(いかり)シンジを約25年にわたり演じ続けた声優の緒方恵美さんが、初の自伝本『再生(仮)』(KADOKAWA)を出した。大ヒット中の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」でシリーズが完結したのを受け半生を振り返ったが、「私の中にはまだ、『14歳』がく…

この記事は有料会員記事です。残り850文字有料会員になると続きをお読みいただけます。