広く救済、司法と国動く 石綿規制を怠った国の責任、最高裁認める

有料会員記事

[PR]

 建設現場でのアスベスト被害をめぐる補償問題は解決に向かうのか――。17日、国と建材メーカーの賠償責任を認める判決を最高裁が初めて示すと、国が和解金を支払う補償策の協議も一気に加速した。ただ、メーカー側が和解にどう応じるのかは不透明だ。▼1面参照

 立場上は事業主の「一人親方」も、現場では建設会社…

この記事は有料会員記事です。残り2503文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら