(地域発)香川県から 児童と助けた漁師、交流物語 旅客船事故後、お守り作りや「水族館」

有料会員記事

[PR]

 香川県坂出市沖の瀬戸内海で昨年11月、修学旅行中の小学生ら62人が乗った旅客船が沈没した事故で、救助にあたった漁師らに4月下旬、海上保安庁長官や県知事の感謝状が贈られた。

 昨年11月19日、坂出市立川津小学校6年の児童らは、県内の1泊2日の修学旅行の最後の日程で「瀬戸内海クルージング」を楽しんで…

この記事は有料会員記事です。残り448文字有料会員になると続きをお読みいただけます。