日本酒はつらいよ 家飲み活況なのに波乗れず

有料会員記事

[PR]

 コロナ禍で仕事帰りの一杯が大幅に減り、増えたのが家飲みの機会。晩酌と言えば「おちょうしで日本酒」のイメージだったが、他の酒類に比べてひときわ苦戦しているという。

 「飲むのはほとんど外だったので、去年は数カ月に一度ぐらいしか飲まなかった」。かつては週2升(3・6リットル)以上飲んでいた東京都杉並…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。