政投銀「駆け込み寺」 コロナ禍、飲食・旅行業に危機対応融資

有料会員記事

[PR]

 政府系の日本政策投資銀行が、新型コロナ危機で苦しむ飲食・旅行関連企業などの「駆け込み寺」になっている。弱った財務基盤を強化できるように、民間金融機関より有利な条件で借りられる支援策があるためだ。菅政権の肝いりで始まった取り組みだが、大盤振る舞いはリスクも大きく、審査の目を問われそうだ。

 ■好条…

この記事は有料会員記事です。残り1256文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら