20年度の旅行取扱額78%減

有料会員記事

[PR]

 観光庁は21日、国内の旅行業大手46社・グループの2020年度の総取扱額が9997億円で前年比78.4%減だったと発表した。調査を始めた05年度以来最少で、1兆円を割ったのは初めて。落ち込み幅も過去最大だった。コロナ禍で苦境は今後も続きそうだ。

 海外旅行の取扱額は97.7%減の424億円、訪日外…

この記事は有料会員記事です。残り207文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら