財政審「歳出改革の継続を」

有料会員記事

[PR]

 財政制度等審議会は21日、社会保障費の抑制や財政再建目標の維持を政府に求める建議(報告書)をまとめ、麻生太郎財務相に提出した。政府は6月にまとめる「骨太の方針」に反映する方向だ。

 政府は2019~21年度予算では、社会保障費の伸びをその年の高齢化で増える分に収めることなどを「歳出の目安」としてき…

この記事は有料会員記事です。残り143文字有料会員になると続きをお読みいただけます。