(大志 藤井聡太のいる時代)戴冠編:4 2度目の師弟戦、和服姿に込めた師匠の思い

有料会員記事

[PR]

 藤井聡太(18)と杉本昌隆(52)の2度目の師弟戦が2020年6月20日、大阪市福島区関西将棋会館で実現した。第33期竜王戦の3組ランキング戦の決勝という大勝負だった。

 16人によるトーナメントで、藤井は畠山鎮(まもる)(51)、高橋道雄(61)、千田(ちだ)翔太(27)を連破しての決勝進出…

この記事は有料会員記事です。残り675文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載大志 藤井聡太のいる時代

この連載の一覧を見る