閉鎖中のホテル、12人の陪審員 フロイドさん事件1年、有罪評決の舞台裏

有料会員記事

[PR]

 米ミネソタ州ミネアポリスで黒人のジョージ・フロイドさん(当時46)が亡くなった事件から、25日で1年。殺人罪に問われた元警官の公判で、陪審員を務めたブランドン・ミッチェルさん(31)は取材に有罪評決の舞台裏を明かした。(ミネアポリス=藤原学思)▼2面参照

 ■裁判所から11キロ

 4月19日、元…

この記事は有料会員記事です。残り1649文字有料会員になると続きをお読みいただけます。