中国、クロカンで21人死亡 天候悪化

有料会員記事

[PR]

 中国北西部・甘粛省で22日に開催された山岳地帯を走るクロスカントリーの大会で、天候が悪化して山中に取り残された参加者21人が死亡した。国営中央テレビなどが23日伝えた。

 報道によると、22日に同省白銀市などが主催するマラソンなどの大会があり、1万人近くが参加。そのうち100キロのクロスカントリー…

この記事は有料会員記事です。残り257文字有料会員になると続きをお読みいただけます。