(声)文化イベント規制、一律過ぎる

有料記事

[PR]

 無職 松本高明(福岡県 86)

 作曲家でもある文化庁の都倉俊一長官が就任あいさつで「日本の文化をもう一度見直し、世界に冠たる文化立国に」と語った。コロナ禍で若い芸術家らが困窮して文化芸術活動から離れようとしていることについても「若者たちがとどまってくれることが非常に大切だ」と述べたという。

 今…

この記事は有料記事です。残り333文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

連載

この連載の一覧を見る