端末1人1台、進まぬ高校 自費購入・貸し出し…割れる対応

有料会員記事

[PR]

 小中学校で、国のGIGA(ギガ)スクール構想による「1人1台」の情報端末を使った教育が今春から本格化するなか、高校生への対応が課題になっている。高校の端末整備は構想の対象外で、47都道府県のうち昨年度中に1人1台を配備予定だった自治体は12にとどまる。長引くコロナ禍でオンライン学習の重要性は増して…

この記事は有料会員記事です。残り1811文字有料会員になると続きをお読みいただけます。