米国内、五輪不安視も メディア「日本に新たな打撃」 渡航中止勧告

有料会員記事

[PR]

 東京五輪パラリンピックの開幕まで2カ月を切るなか、米国務省新型コロナウイルスの拡大を受け、日本への「渡航中止」を勧告した。五輪に及ぼす影響には否定的な立場を強調するが、懐疑的な見方は広がっている。▼1面参照

 今回の勧告をめぐり、米国務省の報道官は24日、取材に対し、五輪での日本への渡航者が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。