天皇陛下、皇居内で田植え

有料会員記事

 天皇陛下は26日、皇居内の生物学研究所脇の水田で、田植えをした=写真。4月に陛下自身がまいた種もみを栽培した苗で、長さ約30~35センチに育ったニホンマサリ(うるち米)とマンゲツモチ(もち米)計20株を植えた。順調に育てば、収穫は9月中下旬の見込み。陛下は水色の長袖シャツ姿。長靴をはいて水田に足を…

この記事は有料会員記事です。残り16文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら