相鉄HDが検討断念 横浜西部、米軍跡のテーマパーク構想 協議継続も先行き不透明

有料会員記事

[PR]

 横浜市西部の米軍施設跡地で、東京ディズニーランド(TDL)並みの「超大型テーマパーク」開発を検討していた相模鉄道持ち株会社「相鉄ホールディングス(HD、横浜市)」が、検討を断念したことがわかった。大手不動産会社が事実上引き継ぐことが協議されている。横浜市は開発に向け、土地区画整理新交通システム

この記事は有料会員記事です。残り926文字有料会員になると続きをお読みいただけます。