コメ、続く値下がり 4月取引価格、前年比6.6%下落 コロナで外食用の消費減/転作進まず

有料会員記事

[PR]

 コメの値下がりが続いている。長引く新型コロナウイルスの影響で外食産業の需要が落ち込む一方、主食用米の生産を絞る政府の転作誘導も思うように進んでいないためだ。今秋の作柄次第ではいっそう値下がりが進む可能性もある。消費者には朗報だが、打撃を受ける農家や農業団体からは価格維持のための支援を政府に求める声…

この記事は有料会員記事です。残り885文字有料会員になると続きをお読みいただけます。