緊急ブレーキに留め金か 経営者ら逮捕 伊北部・ロープウェー事故

有料記事

[PR]

 イタリア北部ピエモンテ州ストレーザで観光用ロープウェーが落下し、乗客14人が死亡した事故で、地元警察は26日、過失致死などの疑いでロープウェーの運行会社の経営者ら3人を逮捕した。ロイター通信などが伝えた。ゴンドラの緊急ブレーキが作動しないようになっており、警察が事故原因だとみて調べている。

 逮捕…

この記事は有料記事です。残り255文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!