パラ選手ら600人に接種へ コロナワクチン

有料会員記事

[PR]

 東京五輪パラリンピックの各国・地域選手団に無償提供される新型コロナウイルスワクチンの接種について、日本パラリンピック委員会は27日、日本代表内定選手やコーチら600人を対象に、6月中旬から開始することを明らかにした。希望制で、接種場所については強化拠点の味の素ナショナルトレーニングセンター(東京…

この記事は有料会員記事です。残り35文字有料会員になると続きをお読みいただけます。