(惜別)清水邦夫さん 劇作家

有料会員記事

 ■時代を軽々と超えた言葉の力

 4月15日死去(老衰) 84歳

 その戯曲はいつも、「詩的」と評された。繊細で強靱(きょうじん)な言葉は、情感にあふれているが情緒に流れず、夢破れた人たちを冷徹に照らしながら、その挫折をやさしく弔う。

 早稲田大学3年生の時、初めて書いた戯曲で注目され、劇団青俳か…

この記事は有料会員記事です。残り889文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載惜別

この連載の一覧を見る