ファイザー、EUも12~15歳可 コロナワクチン

有料会員記事

[PR]

 欧州連合(EU)の専門機関、欧州医薬品庁(EMA)は28日、ドイツのバイオ企業ビオンテックと米製薬大手ファイザーが共同開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、12歳~15歳への接種が可能だとの判断を示した。従来は16歳以上だった。EUの行政を担う欧州委員会が正式に承認する見通しだ。

 ファイ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。