「LGBT差別、なくす法律を」 自民本部前でデモ

有料会員記事

[PR]

 LGBTなどの性的少数者をめぐる「理解増進」法案について、自民党幹部が今国会での提出を断念する意向を示したことを受け、東京・永田町自民党本部前で30日、抗議のデモが行われた。「性的指向や性自認に基づく差別のない社会を」と訴えた。

 当事者や支援者団体の有志らが企画し、午後6時過ぎから始まった。「…

この記事は有料会員記事です。残り314文字有料会員になると続きをお読みいただけます。