(交論)社会の中の性風俗業 坂爪真吾さん、藤田孝典さん

有料会員記事

[PR]

 コロナ禍では、ホストクラブなど「夜の街」へ人々の視線が向けられた。だが、同じ風俗でも「性風俗業」の実態はわかりにくい。その収入で生きる女性の顔も、見えてこない。あるいは社会の側が、見ようとしていないのか。性風俗をどう位置づけるべきか、現場で支援する2人にきいた。

 ■見えぬ孤立、まずは防ぐ手助け…

この記事は有料会員記事です。残り3848文字有料会員になると続きをお読みいただけます。