中国、出産緩和「3人まで容認」 進む少子高齢化、背景

有料会員記事

[PR]

 中国共産党は5月31日の政治局会議で、現在の産児制限を緩和し、3人までの出産を認める方針を示した。中国は2016年に「一人っ子政策」を廃止して2人までの出産を認めたが少子高齢化に歯止めがかからず、5年で再び制限緩和を迫られた形だ。▼9面=指導部に強い危機感

 習近平(シーチンピン)国家主席が会議を…

この記事は有料会員記事です。残り546文字有料会員になると続きをお読みいただけます。