大島賢三さん死去 元国連事務次長

有料会員記事

 元外交官で、国連事務次長や国連大使を歴任した大島賢三(おおしま・けんぞう)さんが死去した。78歳だった。理事長を務めていたアフリカ協会によると、28日に東京都内の自宅で体調を崩し、29日に亡くなった。死因は心不全。葬儀は近親者で行うという。

 1943年、広島県生まれ。67年、東京大中退後、外務省

この記事は有料会員記事です。残り306文字有料会員になると続きをお読みいただけます。