(#政官界ファイル)途上国向けワクチン調達、8億ドル追加拠出へ

有料記事

[PR]

 途上国向けの新型コロナウイルスワクチンを各国が共同調達する枠組み「COVAX(コバックス)ファシリティー」に、日本政府は8億ドル(約876億円)を追加拠出する方針を固めた。日本が国際機関との共催で各国とコバックスへの増資策を話し合う国際会議が2日に開催予定。菅義偉首相がその場で表明する。

 国際会…

この記事は有料記事です。残り61文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!

連載#政官界ファイル

この連載の一覧を見る