(#政官界ファイル)横浜市長選に元衆院議員

有料記事

[PR]

 8月22日投開票の横浜市長選に、元衆院議員の福田峰之氏(57)が1日、無所属で立候補する意向を表明した。カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致について「ニュートラル(中立)。事業計画を見た上で判断する」としている。福田氏は横浜市議を経て、2005年衆院選自民党公認で神奈川8区から立候補し、比例…

この記事は有料記事です。残り56文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!

連載#政官界ファイル

この連載の一覧を見る