生活保護申請、11年ぶり増

有料会員記事

[PR]

 2020年度の生活保護の申請件数と、決定を受けて新たに利用を始めた世帯数が11年ぶりに増加に転じた。新型コロナウイルスの影響による厳しい雇用情勢などを反映したとみられる。今年に入って伸びは加速している。▼2面=コロナで広がる貧困

 厚生労働省が2日、今年3月の申請件数などの概数を公表し、20年度分…

この記事は有料会員記事です。残り295文字有料会員になると続きをお読みいただけます。