「政策ゆがめられた事実なし」 秋田前代表側へ対応「不透明」 鶏卵汚職、第三者委が報告書

有料会員記事

[PR]

 吉川貴盛・元農林水産相が鶏卵大手「アキタフーズ」の秋田善祺前代表から賄賂を受け取ったとして収賄罪在宅起訴された事件を受けて、同省が設けた第三者委員会(座長・井上宏元福岡高検検事長)は3日、前代表から吉川氏への働きかけの影響について、「政策がゆがめられた事実は認められなかった」とする報告書を公表し…

この記事は有料会員記事です。残り613文字有料会員になると続きをお読みいただけます。