#コロナを生きる言葉集

有料会員記事

[PR]

 もし、北斎がコロナ禍に立ち会ったら、絶対に描くでしょう

 (漫画家・しりあがり寿)

     ◇

 独特の発想による葛飾北斎の絵のパロディーを次々に描いている。マスク姿の疫病よけの神がウイルスを踏みつける、コロナ禍を風刺した作品もあり、制作時の心境を尋ねると、こんな言い回しで表現した。見て、感じた…

この記事は有料会員記事です。残り107文字有料会員になると続きをお読みいただけます。