(寄稿)「ガザ戦争」見えた変化の兆し 米国、支持層が突き上げ/イスラエル、亀裂が表面化 池内恵

有料会員記事

[PR]

 5月上旬に勃発したイスラエルパレスチナ自治区ガザ地区の軍事衝突は11日間でひとまず終結した。2007年にイスラム主義武装組織ハマスがガザ地区での支配を確立して以来、大規模にイスラエル軍と戦火を交える事態は今回で4度目になる。

 あたかもこれまでの「ガザ戦争」を早回しで繰り返したかのようだった。東…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。