(進路わたし流)夢、ゴール決めずそのつど 四條畷市副市長・林有理さん

有料会員記事

[PR]

 長女が3カ月のころに大阪府四條畷(しじょうなわて)市副市長の公募を知り、授乳の合間にせっせと応募しました。「スーモマガジン」の編集長を経て退社し、中古住宅市場の活性化など街づくりに関わっていました。「行政の立場でやってみたい」と思い始めた時期に出会ったチャンスでした。

 将来の夢に向かって進学、就…

この記事は有料会員記事です。残り787文字有料会員になると続きをお読みいただけます。