接種加速、知恵絞る自治体 移動・予約・時間 コロナワクチン

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスのワクチン接種で、1回目を打った高齢者らの割合は7日の政府発表をもとにした算出で全国で2割を超えた。各地の自治体は接種加速に向け、会場まで往復の無料バスを用意したり、打ち手を「別動隊」として団地に派遣したり工夫を凝らす。今後本格化する65歳未満への接種を見据え、24時間接種を試み…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。